あまねびより

日々感じた事や思ったことを気ままに書いてます

【お出かけ】150の個性に出会えるアートフェスティバルSICF18に行ってきた

こんにちは、オトマックスです。

昨日、東京表参道にある複合文化施設スパイラルにてSICF18という展示会に行ってきました。

 

f:id:ton624253:20170503104916j:plain

 

 SICFって?

PILAL(展示会のある場所?)

NDEPENDENT(自由な)

REATORS(創造者)

ESTIVAL

 

ICFは若手クリエーターの発掘、育成、支援を目的としたゴールデンウイーク恒例のアートフェスティバルです。

18回目を迎える今回は出展者を従来の100組から150組に拡大、ジャンルの垣根を超えて活動する気鋭のクリエーターを紹介します。

とパンフレットに書いてありました!

 

若手クリエーター発掘のためのアートフェスティバル、ということなので

入場料が格安なのも特徴の1つ。

一般入場料500円!期間中通しだったら1000円!

さらに、

学生さんはSICF公式のFacebook twiter に「いいね」「フォロー」で無料!!

 

儲け目的 というより、多くの人に知ってもらいたい

そんな気概が感じられました!

 

色々なジャンルで個々の個性が発揮されていた!

それぞれにブースがあって仕切りの中の空間に作品を展示する感じでした。

絵や切り絵などの作品や、コレなんだろう!個性がすごい!というのがビシバシ伝わってきました!!

癖が強い!とはまさにこのこと・・!

 

f:id:ton624253:20170503110350j:plain

 

 綿毛アーティストのなかやまありささんの作品。

たんぽぽの綿毛を使って様々な作品を作り上げていました。写真撮るの下手申訳ないです・・。

実際に見てみると、人が歩いたりする風なんかで綿毛がフワフワ~ってなるんですね!

それがなんだか癒しでした。本人は綿毛おばさんって呼んでください、とのこと(おばさんなんて!若くて可愛い人です。)

 

次に紹介したいのは、鯨虎じょうさんの作品。というか空間が作品なのか、なにが作品なのか、もうよくわからない、ものすごい個性の塊。

写真撮っていいですか?って聞いたらポーズをとってくれました。ブログも載せていいって言ってくれました~!ありがとうございます!

f:id:ton624253:20170503110955j:plain

 いたるとことに「め」

f:id:ton624253:20170503110946j:plain

 

 J氏ってなんだろう??!

f:id:ton624253:20170503111017j:plain

  募金したら「め」の石がもらえました!

 

f:id:ton624253:20170503111920j:image

 下村優さんの作品。なんと切り絵です!紙でできてるんです?!針金でできてるかと疑うほどのクオリティの高さ・・圧巻でした!

本当にすごかった・・!ただただすごい・・・!

表現力が下手ですみません・・。

 

そのほかにもたくさんの個性ある作品が展示してありました。

写真撮影OKとのことでした!

 

まとめ

ゴールデンウイークしかやっていないSICF

本当にオススメです!

作品を作った人とも話ができて、こんな機会めったにないんじゃないかと。

今回は3つのグループがあって私が行ったのはグループAだったんですが、

今日からはグループBが始まります!

ゴールデンウイーク期間中だけなので是非!