あまねびより

日々感じた事や思ったことを気ままに書いてます

【生活】朝4時起き生活を3週間続けてわかったこと

こんにちは、オトマックスです。

 

私は3週間ほど前から朝4時起きを実践しています。

本やインターネット等でも朝活って言って朝ヨガ、朝ジョギング、朝仕事をするのが流行ってますよね!

私は朝活をやって良いこともたくさんありましたが、デメリットもあったので紹介したいと思います。

 

f:id:ton624253:20170417221634j:plain

4時起きのメリット

静かな中での作業は日中行うよりもかなり捗りました。

朝活でやっているのはブログを書くことと掃除、洗濯、料理等です。

大体4時から6時~7時までの時間を朝活に充てていました。

私の場合は小さい子供がいて、日中作業していると高確率で邪魔されるので今まではまとまった時間で好きなことができませんでした。

子供が寝ている朝に作業するのはストレスフリーでとてもよかったです。

ワンオペ育児って一人の時間を作りにくく、ストレスも溜まりがちですが一人でじっくりとできる時間があるっていいな、と実感しています。

残った時間で掃除や洗濯を干したりといつも9時くらいからする家事を前倒しに行うことが出来るので、子供と遊ぶ時間が増えました。まだ時間が余ればコーヒーを飲んでいます。

 

四時起きのデメリット

初めのうちはメリットばかりで朝活いいな!って思っていました。

朝四時に起きるならそれなりに早く寝ないといけないのですが、私の場合は夜12時

、1時に寝ることが多く睡眠時間が確保できずに朝起きるのがかなり辛かったです。

目を覚まして朝の作業をしているときは、

朝起きて本当によかった!

と心の底から思えるのですが、昼過ぎになると眠気が襲ってきます。

家に居るときは眠い だけで済みますが、車での移動中の眠気が半端なかったです。

片道15分のスーパーに着いたらもう眠くて眠くて仕方がなかったので、30分も駐車場で仮眠をとってしまいました。いつもならありえなかったことです。

あとは、子供と公園に行って遊んだりした時もいつもよりも動けず、

早く帰って寝たい(?!)

と思うように・・・(泣)

これはマズイ!と思い寝るのが遅い日は4時起きを控えるようになりました。

 

これからどうするか

これからも朝活は続けていこうと思います。

でも、体力にも限界があるので12時より前の時間に寝ることができた日限定にしようと思います。

元々、6時から7時に起きるようにはしているので約2時間前倒しで起きるのは難しくないと考えています。

 

まとめ

・朝活はなかなかまとまった時間を取れない人にオススメ

・自分の1人の時間を作ることでストレス解消になる

・睡眠時間が少ないときの朝活は体力的に厳しい

・それでも朝活を続けたい人は日中仮眠を取るのがオススメ

 

 

朝活って何だろう。朝活やってみたいと思っている人に参考になればと思います!

読んでいただきありがとうございました!

オトマックスでした!